Talent あいみょんがなぜ売れたかまじめに分析できる

Talent あいみょんがなぜ売れたかまじめに分析できる。?曲あいみょん。あいみょんがなぜ売れたか、まじめに分析できる方いますか 今や最前線で活躍するあいみょんですが、なぜ売れたのか真面目に疑問です

正直、歌やギターの腕前も特別上手くないし(むしろプロなら下手すぎるかも???)

作曲も歌詞もサウンドも、特に目新しい物でもなく90年代後半の焼きまわしにも思えます

そして何より、大変失礼ですが、顔が普通にブスだと思います

スタイルも悪いです

女性アーティストの一番の武器であるルックスが駄目なのは相当ハンディなはずです

例えば今まで同じ系統で売れたアーティストだと

yuiやmiwaはちゃんと可愛いです

今あいみょんほどは売れてない足立佳奈も普通に可愛いです

可愛い女の子が頑張ってギター弾いて歌う
売れるのも解ります

椎名林檎も美人ですし
そして何より唯一無二の才能と世界観があります
「嗚呼」など歌詞に積極的に日本語を取り入れ和風感のあるロックのパイオニアです

西野カナも自分は男なので特に好きではありませんが

ちゃんと自分のターゲット層である女性が共感する歌詞をあざといまで作りこみ
売れたのも理解できます

しかし、あいみょんが何故売れたのか本当に解りません
(ちなみに嫌いというわけではなく単純に好奇心で知りたいです)

なぜ「あいみょんが売れたか」どなたか真面目に解説できますか 売れ方に大きく変化あり。あいみょんの新曲「ハルノヒ」が絶好調だ表。今週は惜しくもラスト
アイドルに続く位に甘んじてしまったが。リリース前からすでにベスト入り
していたことを考えれば。今後首位を獲得することも不可能では

Talent。ストリーミングといういかにも新時代令和的な手法でスターダムを駆け上がった
あいみょん 。そこにはモノづくり大国であったわが国ではいいものを作れば
売れるという神話が根強いが。かつてアップルでやに携わった私の
経験傍にあるであろうスマートフォンから即あいみょんの曲をダウンロードし
てその場で聴くことができるのだ。ローンチ?マキシマイズと呼ばれる手法で
。いまでも様々な産業で新商品発売を最大のマーケティングの山にあいみょんがなぜ売れたかまじめに分析できる方いますかの画像。あいみょんをスターへと押し上げたSpotifyのからくり:日経クロス。あいみょんを見いだした「目利き集団」を統括データ分析と感覚の両方を総動員
する』の好きなアルバムを検索して聴くこともできるが。多くの人は「プレイ
リスト」を活用して好みやシチュエーションに合った曲を聴く。

なぜあいみょんはブレイクしたのか。ここ最近。あいみょんにハマって『瞬間的シックスセンス』ばっかりリピートで
聴いてる時期があったんですけど。柴。僕も去年から今年にかけて。いろんな
人に「あいみょんって。いつの間に売れたの?」って訊かれましあいみょんが人気の理由。いや。ファンというわけでは???たぶん??あいみょん超人気あいみょん知っ
ていますか?こんにちは。あいみょんってご存知でしょうか。おそらく知って
いると思います。いまはテレビビジネス目線で分析してみます ただ。ファン
が「ここがいい!」といっている情報などは既にウェブ上に落ちています。この
サイトではビジネスを教えることが目的となっているので。あくまでビジネス
目線で何故売れるのか。絶対に真似ができる水準にはないなと。

あいみょん分析が激アツなので読んでみて。いいものを作れば売れる。というのはウソで。いくらいいと思えるものを
作っても売る努力をしなければ売れないあいみょんさんについて書かれた分析
記事はたくさんあり。はー。そういうことかー。そういう見方もあるあい
みょんの歌はなぜこんなにも非凡なのか——つの歌詞の特徴からコロナ禍で
支援や寄付できる音楽なシャツ あたしの画像を使用して下さった方たちの
ステキな記事がたくさん集まってますぜひ。お立ち寄りくださいませ?『音楽の未来』レポート。柴 参加者から「ヒットって予測できるんですか?まず。ストリーミング
によって音楽の売れ方。つまりヒットの仕方がどう変わったのかを教えて
ください。柴 あいみょんはストリーミング?サービスで火が付いた日本で
最初のアーティストと言われています。改めて柴 「あいみょんは売れたよね
」ということはみんな分かるけども。今おっしゃったように実は様々なクラスタ
からの支持をコンテンツファン消費行動調査分析リレーコラム#
映画編

あいみょんが売れる理由を考えたら。こんにちは。あっきー@_です。年。突如として現れた
と。私は思っているあいみょん。カラオケの人気曲一括予約やキー変更まで
できる!あいみょんが売れる理由を考えたら。一つの結論に行きついた。
自分なりに分析したみたところ。一つの結論にたどり着きました。

?曲あいみょん :90年代風とも言えるし、70年代フォークや、80年代の、まだ転調を多用してなかった時代のニュアンスもある。今の中高生?20代前半は、90年代を知らないし、または、記憶はないから、曲が新鮮だった。40代以上には懐かしかった。その他のアコギ女子:悪くはないけど、区別が付かない。?詞あいみょん :男性目線からの歌詞や自殺など歌い難いテーマにも意欲的に取り組んでいる。その他:「もし君を許せたら…どうしたこうした」とか、「奇跡だって起こせると信じたい」とか、「会うたびに切なさと優しさが…どうしたこうした」とか、紋切り方で救いようがないほど詰まらない。歌唱などあいみょん:太くてロックぽいニュアンスがある。その他:キンキンしてきて、区別が付かない。ルックス>女性アーティストの一番の武器であるルックスこれは主さんの誤解。あいみょん のように、適度にブスな方が女性の反感を買わないし、なんかアーティストっぽい。むしろ、有利。その他:可愛いけど、量産型で区別が付かない。と、まぁ、いろいろ書いたけど、鯔のつまり、あいみょん には圧倒的な個性があったってことです。いろんな歌手やシンガー?ソングライターが掃いて捨てるほどデビューするのだから、人目に付くためには、他と異なる個性がなければ、埋もれてしまうのです。貴方との感性やセンスの違いでしょ例えば貴方は miwaを可愛いと表現していますが世の中には 『どこが?』という人達も当然いますよねそれと全く一緒ですねそれに 音楽ってそもそもルックスがメインじゃないでしょ曲調や詞を良いと感じるかどうか ですよね全体の中の一部として貴方という人にはあいみょんのルックス?曲?詞が感性?センスが合っていないのでしょうねそこが 最大の理由でしょうねでも それは全員に対して同じですので一人一人が自分にとって良いと感じる音楽を感性?センスに合っている音楽を聴いていればOKですね歌詞に今までにない世界観があって、それにマッチした曲があるからだと思います歌が超上手で顔も良い歌手は今までも今でもい過ぎるから、こういうルックスの方が現代じゃ逆に垢抜けてる。スタイルは普通に良いです笑お腹が凄くシュッとしてます。サバサバした歌詞に雑な歌い方、そして懐かしいメロディーが今の現代人の心を落ち着かせるんだと思います。重くなってしまい申し訳ないです正直日本で人気が出るアーティストは特に新しい事をしなくてもメロディーが良かったりするだけで売れてる人が沢山います。個人的に歌唱力は十分あると思うし、なりより声が特徴的なのが強みだと思います。質問者さんが言っているサウンドが90年代後半の焼きまわしっていうのには共感します。彼女はもっと作曲が良くなればなぁ?と自分も思っていたので。でも日本のアーティスト自体サウンドの進化が遅くてガラパゴス化しているので今の若者には歌詞とかファッションとかの方が重要何だと思います。顔も美人かどうかではなく雰囲気重視なのかなぁと。自分はofficial髭男dismが売れてる事の方が謎です。彼らは個性もないし、声に特徴もないし、全体的に古いし歌詞もありきたりなので。音楽ってそんな頭で考えて聴くもんですかね?良いもんはいいでしょ?歌もギターも下手過ぎる人がデビュー出来ます?今の歌なんてみんな焼き回しでしょ?露骨なパクりやって胸張ってるユニットよりよっぽどマシじゃ無いですか?ブスだのスタイルがどうこうって言ってて虚しくなりませんか?私あいみょん好きになったのは、嫁がスーパーで「最近この曲凄い流れてて気に入った」って教えてもらって自分も好きになりました。顔やスタイルなんて関係無いです。嫌いなら嫌いでこんな無意味な投稿やめたら?僕はあいみょんのマリーゴールドという歌が大好きです。それ以外の曲は一通り聴きましたがそこまで惹かれなったです。「あいみょんがなぜ売れたか」僕はこのマリーゴールドが抜群に人々を惹きつける歌だったからのような気がします。ルックスは目が離れていてお世辞にも可愛くはありませんが、女性歌手が見た目で大事なのは太っていないシルエットと雰囲気で顔の造形はそこまで重要じゃないと思いました。kiroroなどもブスです。テレビからネットに流行の発信源が変わって、過去の常識では理解できないことが多くなった。将来が不確実で、若者の間に不満や不安が多い時代において、鬱な感情を代弁する若い歌手が求められていた。そこに不細工で、性格が悪く、劣等感の強い若い女の共感を受けやすいあいみょんが出てきた。結局のところ、そういうネガティブな精神性の若者が多いという時代背景にはまったのです。歌やギターはプロなら下手すぎる歌詞やサウンドは90年代後半の焼きまわし顔は普通にブススタイルも悪いここまで書いといて「嫌いというわけではなく単純に好奇心」って無理ありすぎるわ笑苦手なら苦手。嫌いなら嫌い。と正直に書けばいいのに、なんでそこで嘘つくの?ロッキングオン?のごり押しロッキングオン?のごり押しアーティストは押された直後は似たような売れ方をしてるオッサンオバサンが気づかなかっただけでサカナクションもゲスの極み乙女。もflumpoolも売れてましたちょうどいいからかな。うますぎず、かといった下手ではないそこが魅力なんだろうな逆にルックスを売りにすると大して売れないことが多いです。ルックスを売りにして長い間売れ続けているのは倉木麻衣くらいです。miwaもYUIもそこまで売れてるとは言えません。すごい美人とかなら分かりませんが二人ともそこまで可愛い訳でもないのにルックスを推すと才能もないのに顔で勝負していると勘違いされかねませんよ。椎名林檎さんはルックスを売りにしてる訳ではないので顔云々は関係ありません。あいみょんは確かに可愛いとはいい難いですが曲はそれなりに良いと思いますよ、私の好みではないですが。さて、何故売れたかですが、あいみょんとキャラが被る歌手がいないのが大きいと思います。中性的な歌詞で少し哀愁を感じるサウンドを女性が歌い上げるのは新鮮です。ただあいみょんがこれから先ずっと売れ続けるかは微妙ですね。飽きられたら終わりなのでこれから先新しいサウンドにも挑戦することにはなると思います。歌詞とメロディがセンスあると思います。現代の若者にフィットしたいいメロディですね。個人的には、声のトーンも他に無い魅力と感じてます。以前あるテレビであいみょん、米津玄師、星野源の3人が2018年度に売れたアーティストだと言われていました。その中では総合ではあいみょんが1位となっていました。でも内容をよく見てみるとあいみょんはストリーミング再生で伸ばしてきている歌手の為に結果的に1位になったに過ぎないのだと思いました。CDとして売れないと言うことは「1度聴いたらいいや…」「すぐに消えるんじゃない?」これらが想像できます。当方も男性ですが、個人的には大原櫻子が好きです。去年と今年のライブにも行きました。バカ売れはしないまでも歌唱力と演技力はかなりのものだと思います。そして今年は5周年の記念ライブでした。女性歌手で5年も続けるのは並大抵ではないと思いますよ。自分は結構好き嫌いが分かれるので、あいみょんの曲は音楽に対する価値観が合わないと思いました。ルックスも曲も歌詞も、親近感を感じるからではないでしょうか分かりやすんだと思いますあいみょんの最大の魅力は詞とメロディーの一体感だと考えています。話すように歌うと言えば伝わるでしょうか?例に挙げられたアーティストの中では椎名林檎が同じタイプですよね。ルックスに関しては私も同じような意見でしたが、楽曲を好きになると多少の補正が効いてきます。可愛く見えてくるんですよ。不思議なもんで笑そして彼女の音楽的なスキルの低さとも関係しているのですが、バンドやプロデューサーを信頼して、「音づくり」の面は任せているのではないでしょうか。アレンジは多彩で自由な気がします。いかにも「あいみょんサウンド」というスタイルがありません。それでもそこにあいみょんの声が乗れば、あいみょんサウンドになってしまう。音楽なんて基本的には全部、焼き直しなんですから、そこに何をプラスするかがアーティストだと思います。久しぶりに「まともなアーティスト」が出てきたからでしょう。ジャニーズ、AKB、EXILE系の量産型ゲス、セカオワ、サカナクション等のやたらと奇をてらってるバンドこういうのにみんな辟易していたのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です