歴史の証言 北方四島に住むロシア人はちょっと前まで日本領

歴史の証言 北方四島に住むロシア人はちょっと前まで日本領。ロシア政府は北方領土について「第二次世界大戦に勝って正当に獲得した領土である」と主張しています。北方四島に住むロシア人は、ちょっと前まで日本領土だったと認識した上で住んでいるのですか

その場合ですが、
そのロシア人、元々歴史的にもロシアのものを日本が我が物顔で占有してたの を大戦で取り返した

そのような嘘で騙されているならわかるのですが、日本のものを奪った土地というのを理解した上で住んでいるなら、その神経がわからないのです 北方領土に行ってみた。私はことし7月まで外務省担当の記者として。日本とロシアの北方領土をめぐる
問題を取材してきた。北方領土の元島民などと現地に住むロシア人との交流
事業に参加しないかというのだ。北方四島はロシア政府が第2次世界大戦後に
獲得した自国の一部だと主張し。年以上占拠を続けている。私は4年前まで
中東のエルサレムで特派員として中東和平問題を取材していた。

歴史の証言。元島民が語る「北方領土」の記録と元島民の体験談動画動画ギャラリーの中から
。歴史の時間軸に沿ってご紹介します。というのは。夫婦で子どもを連れて
働きに来る人がいて。?人くらい。季節ごとの移動があったと思います。
月日ソ連軍。北方四島の占領を開始月日択捉島上陸がたつうちに
日本人の目の届かない所では黙って物を持ち去ったり。気に入った物があると手
に入れるまでねだったりと。同年北海道により北方四島在住ロシア人の受入れ
開始15歳のニュース。四島に行くわずかな手段の一つが「ビザなし交流」だ。日本人と4島に住む
ロシア人とが交流するための特別な制度で。1992年から始まった。中高生
18人は今回この制度で。9月7日から10日まで。国後島に 渡航

「北方領土の歴史について」。ですから北方四島である。択捉島。国後島。色丹島。歯舞群島の所有権は放 棄し
ていません。これにより。日本の領土だったはずの北方四島がなぜかロシアの
ものになっ たのです。このことについてロシアは。「千島列島は国後。歯舞群島
までだと記録している。」 と言っていもし北方領土が日本に返還されたとして
も。ロシア人を追い出すことになってしま うのではないですから。日本の
国民の中でも。北方領土に最も近い北海道に住む私たちにとって。実はと ても
身近な北方領土問題。いま。日本の政府は。千島列島の。歯舞群島。色丹島。国後島。択捉島注を
日本の領土だと言っています。北方領土問題は。日本とロシアの問題なので。
ほかの国の政府は。あまり口出し。しないようです。年に。日本が戦争に
負ける前までは。北方領土には万千人ほどの日本人が住んでいました。
ちょっとおかしいと思いませんか。しかし。日本が島返還に固執したため。
解決の見込みが遠のき。年以降の「クリル諸島経済社会発展計画」では
色丹島での

北方領土4島返還はありえない~日本人の知らない歴史的な理由。ロシア軍は月日。北方領土の択捉島と国後島でおよそ人が参加する軍事
演習を開始した。ロシア軍は今月日飯田年に日ソ共同宣言が出てい
ますけれど。それを遡った少し前にサンフランシスコ講和条約があった。そこで
は千島列島飯田南列島の千島の部分に国後?択捉は入るから。当時のソ連。
現ロシアとしてはそこまでは自分たちのものだと。国際的にもそれは

ロシア政府は北方領土について「第二次世界大戦に勝って正当に獲得した領土である」と主張しています。なので当地に住むロシア人はそのように認識しているものと思います。もちろん日本政府の主張はこれと異なるわけですが。いい悪いの問題ではなく、単なる事実として現地の人達はそう思っているはずです。元々は???という話を始めると、あそこはアイヌの土地です。日本でもロシアでもありません。北東アジアの、アイヌやニブフといった国家を持たない民族が住んでいた土地を、近代に日露が南北から入り先住民の許可も得ず編入していった結果、北海道は日本のものになり、カムチャッカはロシアのものになり、樺太や千島で両者がぶつかったのです。北方四島に住むロシア人に対して「その神経がわからない」と道義的感情的に非難すればきっと、北海道の和人はどうなんだと言い返されることになるでしょう。大戦直後に北方領土に入ってきたロシア人には日本人を追い出したという意識があるかもしれませんが、今住んでいるのはその孫やひ孫の世代です。ロシア人の意識なんか分からんわい。北方4島に住んでいるのは、漁業関係者か軍人軍関係の人でしょうからね。取り返したとの意識よりも、先の大戦での戦利品の感覚では?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です