旧優生保護法ってなに 優生保護法って何が悪いんですか 知

旧優生保護法ってなに 優生保護法って何が悪いんですか 知。優生保護法を作り劣性遺伝を防ぐことは正しい。優生保護法って何が悪いんですか 知的障害者とか身体障害者など所詮劣等遺伝子の持ち主には子供を作らせないために、強制的に妊娠できない、妊娠させられない身体に手術しようって普通に正論じゃね って思います

だって知的障害者とか身体障害者が子供作っても産んだ本人も周りの家族も産まれた子供もみんな不幸になるだけだろって思います

産んだ本人は将来子供から経済力も育てる力もないのに無責任に産んだことを恨まれ、子供は幼少から親の介護をやらされ、頼りない親に振り回され???もしかしたら遺伝するかも 周りの家族は負担が増えるだけ

こんな事実があるのに、障害者にも子供を作る権利はある、とかそっちのほうが怖いです

それに子供作るってそんなに幸せですか

子供作って不幸になってる人なんていっぱい見ましたよ、てゆーかそんな人ばかりです

ただでさえ障害抱えて人生めんどいのに、産む権利がどうとか、不幸になる権利なんていらねーよ笑って思います

てゆーか僕なら勝手に周りが子供を作れない身体にしてくれたら泣いて喜びますね16歳で不妊手術を強いられた。わずか年ほど前まで。法律によって子どもを産むことを許されなかった人たち
がいる。「不良な子孫の出生を防止する」と謳った旧優生保護法により。遺伝性
とされた病気を持つ人や知的障害のある人は。不妊手術を強い

実は世界中で行われていた「強制不妊」?弱者に優しい福祉国家。。旧「優生保護法?」の下での障害者らに対して行
われた強制的な不妊に対する「られた精神?身体?知的障害者に子孫を残
させないようにすることが必要だとする「優生学」の考え方から生まれたものだ
。未克服の優生思想―旧優生保護法の被害事例から考える。かつて日本では「優生保護法」という法律に基づいて。障害のある方に本人の
同意もなく強制的に不妊手術を受けその背景には。障害や貧困などにより人間
を分類し。「経済効率の悪い」人間の存在を否定する「優生思想」がある。旧
優生保護法は。障害者団体や国連の人権委員会などから批判を受け。年に
優生手術に関する条項が削除され母体また由美さんの知的障害は遺伝性では
なく。療育手帳には「生後受けた口蓋破裂の手術の麻酔治療の後遺症で

旧優生保護法の救済法が成立。日本で日。旧優生保護法に基づいて強制不妊手術を受けさせられた何万人もの
被害者に対し。一時金を支払う法律が成立した。手術を受けた被害者の多くは
身体障害や知的障害があったり。素行に問題があった人たちだった。日本の
優生保護法は年。第次世界大戦後の再建時期に成立した。障がい者制度改革推進会議第20回議事録。小川議長 定刻になりましたので。これより第回「障がい者制度改革推進会議」
を開催させていただきます。比較的少なかった精神障害の方ですとか。知的
障害の方の部分についてもユニバーサルデザインの中で取り上げていただいて
最後に推進会議の担当室からお願いなんですが。先ほど持ち帰られるという点が
ありましたので。ついでといってはなんそして。それは自治体レベルだけでは
なくて。国レベルでも優生保護法の改悪ということで年に国会でも議論され
かけ

旧優生保護法ってなに。旧優生保護法~のもとで行われていた障害者の強制不妊手術。今年
月。宮城県の代の女性が。知的障害を理由に手術をされたことは憲法違反だっ
たとして国家賠償請求を起こしたことをきっかけに。いま不妊手術を強制され
たというような直接の被害の他にも。優生保護法ってすごく広く影響を与えたと
思うんですね。「障害をもつのは不幸なんだ」とか。「障害者が子どもをもつ
はずがない」というような偏見って。今も根深いような気がします。いるか。ものですね。 旧優生保護法は。「優生上の見地から不良な子孫の出生を防止
するとともに。母性の生命健康を保護す神または身体の障害の原因となる疾病
または欠陥を有しているおそれがあるもの」を中絶許容条項として新のまま
にしているとどうなるんですか?なぜ自分には子宮内胎児死亡が起きたのか。
生活の仕方が悪かったのか。何が悪かったのかと。医師にや知的障害者に対し
て。保護義務者の同意があれば。本人の同意なくても不妊手術を行うことが
できると定

優生保護法を作り劣性遺伝を防ぐことは正しい。moeさんの言うとおり。納税の義務を果たせず、健常者の税金で保護される人を野放図に増やされたら、私は困ります。こんなことに税金払いたくないし、これ以上貧乏になりたくない。世の中の貧乏を防ぐために、優生保護法は正しい。人間のなかのどこかで線引きをしちゃうと、その線を上げようとする動きを食い止められなくなるからだよ。たとえばヲタっているでしょ。アニメとか愛しちゃって現実世界に興味持たない奴。脳の研究がこの先進むと、ヲタが抑制系ホルモンの分泌異常だということは医学的に解明されてしまう。医学的に明確化されたヲタとニートの相関性が明確になったら、ヲタを社会的に排除することも正義と言えてしまうわけだ。過激な連中がそういう方向にいかないよう、人間と人間の間に線をひくのはやめることになっている。最近は胎児の段階で分かると堕胎させてしまうという事もある様ですが。この問題は難しいとは思いますよ。知恵遅れとか何か障害を持った子供が生まれても大変ですからね。ましてや、その様に子供が大きくなってセックスをしたしまい、また子供を産んでしまうという事にでもなったら大変ですからね。やはり一定の規約はあって然るべきだとは思いますよね。中国は大気汚染とか食料汚染が深刻で日本での水俣病的な疾患を持った子供多く生まれているという事です。確かに人権に配慮するという意味は良く理解出来ますが現実的に考えたら難しいと思います。どの様な人でも自分で選択する自由は憲法により保証されています。その中で特定の人について制限法律違反した場合は別をすること自体が問題なのです。知的障害者や精神障害者にも子供を産みたい人はいるかと思います。それを一概に周りが困るからで片付けるのはなんか違うかと思います。困る=止めろ?って淋しい話。困るのをわかっているなら困った時に助かる環境を作るのが日本をより良くする助け合いではない?自分は面倒に巻き込まれたくない巻き込まれそうになったら否定して逃げる人はなんか人を思いやる気持ちがないのかと思います。人権侵害なのが悪いです。子どもの幸せとかはどうでもいいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です