よくあるご質問 蓄電池導入についてSHARPの太陽光を付

よくあるご質問 蓄電池導入についてSHARPの太陽光を付。適正かどうかはさておき、250万円を支払う時に、経済性回収出来るのか否かは考えられましたか。蓄電池導入について

SHARPの太陽光を付けているのですが、買取価格が下がるのにあたって、蓄電池の導入を進められました

導入に当たって、見積もりが適正価格なのか知りたく質問させていただきます

品名
SHARP 蓄電 システム JH WB1821 2,910,000
マルチエネルギーモニタ 97,400

工事費
蓄電池設置工事 150,000
電気配線工事 120,000
設備認定?電力技術検討申請?試運転?連携立会 28,000

出精値引き 990,585

合計 2,314,815
消費税 185,185

総合計 2,500,000

どうぞよろしくお願いいたします シャープの蓄電池は機能性抜群。シャープの蓄電池について性能や価格。メリット?デメリットについてご紹介し
ます。蓄電池と太陽光との組み合わせにより電気を有効活用することを目指し
。製品を開発しているメーカーといえるでしょう。-後付けの場合でも無償
で年保証; -有償で付けられる年保証; シャープの蓄電池のメリット?
デメリット; -メリットはコンパクトで使い勝手がよいことシャープの蓄電池
の導入を検討するときには。保証内容についても知っておきましょう。

よくあるご質問。太陽光発電システムについて。よくあるご質問にお答えします。システム構成
機器としては。光エネルギーで発電を行う太陽電池モジュールと発電した電力を
ご家庭で使用できる電力にまた。同じ電柱に複数の太陽光発電システムが系統
連系している場合。並列運転ができず。最寄の電力会社に相談するシステム
導入後。毎日 操作する必要はありますか? 太陽電池にごみやほこりが付着
する晴天が続き。砂ほこり等が付けば発電量~%程度ダウンすることも
ありますが。シャープエネルギーソリューション株式会社。シャープの太陽光発電を選んだ人は。シャープの蓄電池も選んでいるんです。な
~ん他社製の太陽光発電システムにも特定の条件下において。シャープ製蓄電
地システムの設置が可能です。対応機種についてはこちら接続している機器
。太陽光発電システムおよび蓄電池システムの使用状況や環境条件等により機器
を使用できない場合が モニタリング 通知イメージ を
導入すれば自動で通知 タイムリーな停電の経験からも蓄電池は絶対に付けたい

シャープ。について解説します。シャープ客への卒対策に特化しているので。
パワーコンディショナーの交換を伴うハイブリッド型のシャープの蓄電池を
導入すると。太陽光パネルの出力保証を継続することができます。

適正かどうかはさておき、250万円を支払う時に、経済性回収出来るのか否かは考えられましたか?毎月の太陽光パネルの発電量毎月の消費電力量や売電量、買電量その単価 辺りが、ザックリでも計算するにあたって必要かと思います。売電契約の期間終了がいつなのかは不明ですが、先ずは契約終了までは余剰売電するのが基本でしょうかね。なぜなら現在の蓄電池は経年劣化するからです。また、終了後も8円/kw程度では売れるようですね。蓄電池を導入すると、買電単価にもよりますが、一般的な@28円程度で考えると自家消費で@20円/kw浮きますが28-8、それで250万円の回収が出来ますかね?20年使えたとして、毎月蓄電池に1万円以上支払っているようなものですから。我が家は、まだまだ契約期間が残ってますがその分 売電単価も安いがパネルも安かった、現時点ではテスラの蓄電池まだ登場してないけど価格破壊と言われている単価でさえ、経済的に合わないと判断しています。ご参考まで。オール電化住宅ならエコキュートの昼間焚き上げとかで自家消費率を上げる方が蓄電池導入よりも、よっぽど安上がりなようです。JH-WBP67Aこれじゃないんでしょうか?JH-WB1821←蓄電池だけです 8.4kwhの現在、蓄電池をつけたほうが良い方は2009年に太陽光を設置した方だけですので、その方なのだとしてお答えします辞めたほうがよいです蓄電池は各メーカー売れていないので掛け率が非常に高く、JH-WBP67A×60%=1,750,000工事費=200,000くらい来年には政府が太陽光パネルの時のように蓄電池の値段を下げることに力を入れていきます結局あなたがなぜ蓄電池をつけたいのか本当に考えていますか?①儲けたい節約したい→太陽光で儲かりましたか?トントンでしょ?②防災意識として→過去の大震災でも3日で電気は復旧します 必要ですか?蓄電池③とにかくつけてみたい→つければいい①で俺は私は儲かったという方がいらっしゃいますが、これからパワコンや接続箱やモジュールなど色々壊れてきますよ?その分を利益として計上してませんよね?撤去するにもお金はかかりますよ失礼な言い方しましたが とりあえず8円~10円で売電を続けるか一部の電力会社がヴァーチャル蓄電池のサービスを夏以降発表するそうですので、それから考えてみられれば良いと思いますよ蓄電池は高額なので、だいたいそのくらい価格になると思いますよ。ただ、価格に納得がいかないようなら、他の業者でも見積もりしてもらうことです。比較になるので、イイと思います。また、シャープの蓄電池ならここを参考にしてください。小型ですし、劣化に強いのが特徴です。長期間の利用には向いています。目的は何ですか?買取価格が下がるから、売電せずに蓄電池で蓄電して電気代を浮かすことが目的なら、50年経ってもコスト回収できませんよ。蓄電池は10年くらいしか持ちませんし。よく考えてください。我が家にもシャープの太陽光を付けているので、蓄電池の営業に来ました。私はもう少し落ち着いてつけようと思っているので、あまり詳しく聞いてませんがパワコン、蓄電池、工事など込みで150万と言ってました。容量やメーカーなどで違ってくるとは思います。私はソーラーパネルもかなり初期に設置しておりますが、その時は、同じ物で300万と250万と50万の違いが会社によりありましたので、蓄電池についてももう少しで出回り、価格が落ち着いたほうがいいかなと考えております。見積以前の問題です!何のために蓄電池を導入するんでしょうか?その蓄電池、何年使えますか?一日、何kwhの電気を売ってましたか?電気料金の単価を知ってますか?100歩譲って、10年使えると仮定します。蓄電池のコストは、一日700円です。今まで売っていた電力量をすべて蓄電できたとして、電気料金との差額はいくらですか?儲かりますか?年間発電電力量を設備1kwあたり1100kwhとします。8kwの設備で一日あたり24kwh発電します。蓄電池のコストは、1kwhあたり29円です。4kwの設備では、蓄電池のコストは、1kwhあたり58円です。電気料金と比べどっちが安いですか?200万以下でつけましょう。その200万も補助金でさらに支払いを減らしましょう。根本的に蓄電池は元が取れません。安心を買うようなものです。お金にゆとりがあり、安心が欲しい方がつけるものです。30年の保証書をその企業が倒産しても補償すると付けてもらえるなら、契約したらどうでしょう?ただ現実的にはあり得ないので、そんな業者は信用しないのが得策です。家庭用蓄電池自体ぼったくりです。なぜそんなものを買う人が居るのか理解できません。中古の初代リーフにリーフtoホームつければ、24KWが100万ちょいでつけられます。バッテリーの劣化を考慮しても20kWは使えるでしょう。実家に賃貸マンションがあるのでその手の見積もりをよく見てますが…一つの見積もりだけを見ても、適正かどうかなんてわかりませんよ。同じ条件で、複数の業者に見積もってもらって初めて相場がわかります。特に場所の条件住所、周辺の道路等の状況等が書かれていないと想像もできません。極端に安い業者があったら、「なんでそんなに安いの?」と聞いて、納得できたらそこに依頼します。リフォーム等の工事見積だと、本当に倍半分違います。同じ場所で同じ内容を依頼しても、1年違えばそれ以上の差が出ます。例えば私の実家のエリアは、何年か前の台風の影響がいまだに続いていて、建設設備関係の人出が全く足りてないので、本当に倍2年前200万だった工事が400万の見積もりを持ってきました。ハナッから請ける気なんてない、請けられる状況になかったようです。同じ条件で複数他社から見積もりを取って比較することをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です